トップ

医療脱毛を始める時期とは

少しずつ肌を出す機会が増えてくると、脱毛が気になるシーズン到来です。毛深いことを悩みとしている女性たちは、春先から初夏のあたりから気になりだす方が多いようです。やはり身に付けるものが薄着になってきて、肌を露出することも多くなると、自分の肌が人の目にどう映るのか気になってしまうものです。そこで、この時期になると日々の脱毛ケアに力が入り、あるいはサロン脱毛をスタートさせたくなりますね。

医療脱毛で綺麗になりたいならこちら

脱毛ケアは、女性の立場からすれば正直な話、はじめたい時がはじめ時。とはいえ、やはり脱毛スタート時期にはおすすめの時期というものがあります。例えば気になり始めた春先から脱毛をスタートしたと考えてみましょう。

脱毛はその生え変わる周期と肌の負担を考慮すると、手足などの部位の場合は基本的に2~3カ月に1回程度の頻度で通うのが普通です。そうすると4月からスタートしても夏真っ盛りまでの間に、わずか1、2回の施術しか行うことができません。

永久脱毛と呼ばれる医療脱毛を行ったとしても、毛がなくなったと効果が実感できるまで毛量を減らすには、平均で少なくとも5-6回の施術は必要でしょう。しかも医療脱毛で使用するレーザー脱毛は、毛周期の中の一時期「活動期(一番毛が元気がある時期)」以外実行することができないため、2~3カ月に1回の施術頻度になるのです。

そう考えると肌を出すようになる半年から1年前から脱毛スタートしておくことが大切なのです。大体前年の秋、10月くらいからスタートするのが正解でしょう。しかもその時期は、最も脱毛料金が安いうえに、予約が取りやすいとも言われています。一番効果が実感できるスタート時期が、実は最も負担の少ない料金ではじめることができる時期でもあるのです。

Copyright © 夏だ!海だ!医療脱毛だ!. All rights reserved.